カジノイベント総合プロデュース企業
株式会社ブライト / Bright,Inc.

2018年7月IR整備法案(カジノ法案)成立。
いよいよ日本にカジノが誕生します。

2011-04-22 マカオ プチ情報

マカオのプチ情報 マカオは中国の特別行政特区となっており、中国本土とは異なる行政機関・法律が適用される特別な自治区で、これは中国独自の制度だそうです。 マカオの地は大雑把に二つに分けられ、昔ながらのカジノがある地域をマカオ半島、そこから長い橋を渡っていく離島の地区(タイパ・コタイ・コロアネ)があり、海外出資のカジノは離島地区に多くみられます。  ちなみにマカオの総面積は29.2km2で東京都世田谷区の半分ぐらいの大きさ。 この大きさの土地に、約54万人の人が住んでいます(比較した世田谷区には87万人強ですから、かなりの人口密度ですね)。 2006年にはカジノの売上があのラスベガスを抜き、名実共に世界一のカジノの街になっています。 そのマカオのカジノ、現在は全部で33ヶ所もあり、今でも増え続けているそうですよ。 成長し続ける巨大なカジノシティって感じですね。 このカジノの売上のおかげで、下は小学生までと、上は65歳以上の人は医療費用は全て無料、さらに大学以外の授業料は全て無料!だそうです。 カジノで成り立っていると言っても過言ではないですね。 もちろんカジノだけじゃなく、30ヶ所以上ある世界遺産も観光の目玉です。 旅行の際はカジノ以外にも注目して下さい。

EVENT INFORMATION 最新イベント情報

一覧を見る

CASINO NEWS 最新カジノ関連ニュース

一覧を見る

BRIGHT NEWS ブライトニュース

一覧を見る