カジノイベント総合プロデュース企業
株式会社ブライト / Bright,Inc.

2018年7月IR実施法案(カジノ法案)成立。
いよいよ日本にカジノが誕生します。

2016-11-24 IR推進法案(通称:カジノ法案)今国会で審議入り

ルーレットカジノ
ルーレットカジノ
IR推進法案(通称:カジノ法案)は内閣委員会にて検討後、本会議で採決という形式をとる。 わかりやすく「カジノを含む統合型リゾート(IR=Integrated Resort)」を解説 自民党、日本維新の会はIR推進法案(通称:カジノ法案)の早期審議入りの方針で、公明党も審議入り容認の姿勢。一方で民進党は審議入りに応じていない。 そういった状況下のもと本日11月24日、民進党は民進党IR推進議員連盟の設立総会を開催した。役員には、会長に長島昭久・衆議院議員、幹事長に松野頼久・衆議院議員、事務局長は鈴木克昌・衆議院議員が就任。超党派IR推進議員連盟における民進党議員は約35名(IR推進議員連盟 会員238名)おりカジノを含む統合型リゾート(IR)を推進している。 長島会長は次の通り発言をしている。 カジノを含む統合型リゾート(IR)は成長戦略の目玉であり、懸念であるギャンブル依存症についてはIR導入と同時にきめ細かい対策を実現すべき。日本にはすでにギャンブル依存症問題は存在しており、パチンコ依存症などを放置している状況。シンガポールはIR導入を機にギャンブル依存症対策を整備し、その問題を改善した実績。既に海外の事例を詳細に調査し、経済効果、ギャンブル依存症を含む負の側面への対策を把握。一日も早く国会で審議入りして議論すべきとしている。 日本におけるギャンブル依存症対策について 今国会の会期は11月30日だが延長される見通しで、最速で明日11月25日よりIR推進法案(通称:カジノ法案)の審議が始まるという見方が強まっている。

EVENT INFORMATION 最新イベント情報

一覧を見る

CASINO NEWS 最新カジノ関連ニュース

一覧を見る

BRIGHT NEWS ブライトニュース

一覧を見る