カジノイベント総合プロデュース企業
株式会社ブライト / Bright,Inc.

2018年7月IR実施法案(カジノ法案)成立。
いよいよ日本にカジノが誕生します。

2016-08-08 カジノを含む統合型リゾート施設(IR=Integrated Resort)大阪の誘致構想

カジノを含む統合型リゾート施設(IR=Integrated Resort)大阪の誘致構想

ホテル、カジノ、劇場、ショッピングモール、MICEなど、さまざまな施設を組み合わせる統合型リゾート(IR=Integrated Resort)が注目を集めています。

吉村洋文市長が9月に予定するシンガポールのIR施設視察に関西経済3団体すべてが幹部を同行させることが8月2日に分かった。カジノに慎重姿勢の大阪商工会議所と関西経済連合会からは事務局長級の理事が参加して、誘致に積極的な関西経済同友会も代表幹事が2人とも同行する。

シンガポールは人口531万人、GDP2765億ドル(日本の約5%)、面積は716㎡の都市国家であり、統合型リゾート(IR=Integrated Resort)の目的はビジネス、観光の振興です。

シンガポール訪問では、カジノを含む大規模なIR「マリーナベイサンズ」「リゾートワールドセントーサ」を視察します。また、政府観光局やギャンブル依存症の治療・研究に取り組む国立機関を訪ねて調査を行う。

大阪はIRの誘致をめぐり、夢洲(同市此花区)での施設イメージ図を発表した上、経済効果を年約7600億円、雇用創出効果を約9万8千人とする試算をまとめるなど積極的です。

3月25日に菅義偉・内閣官房長官が「観光立国を目指す日本において、統合型リゾート(IR=Integrated Resort)は欠かすことができない」と発言した通り、IRは必要不可欠です。

大阪のみならず、各地区町村はIRの導入に向けて動いています。
今後「IR推進法案(カジノ法案)」の動きが活発化するでしょう。

EVENT INFORMATION 最新イベント情報

一覧を見る

CASINO NEWS 最新カジノ関連ニュース

一覧を見る

BRIGHT NEWS ブライトニュース

一覧を見る