カジノイベント総合プロデュース企業
株式会社ブライト / Bright,Inc.

2018年7月IR整備法案(カジノ法案)成立。
いよいよ日本にカジノが誕生します。

2019-08-19 カジノ誘致活動が加速化・横浜市がカジノ誘致を表明

神奈川県横浜市がカジノ誘致を表明

カジノ誘致

横浜市がカジノを含む統合型リゾートを横浜港・山下ふ頭に誘致する方針を固めました。
林文子市長が州内にも記者会見で正式に表明する予定です。
林文子市長はこれまで「誘致は白紙」としてきたが、高齢化や人口減で厳しさが増す財政事情を踏まえ、カジノを含む統合型リゾートが地域経済や観光の振興、税収の確保につながり、早期の態勢づくりが必要と判断したとみられる。

日本に3箇所のカジノが誕生

カジノカフェ

カジノを含む統合型リゾートの立地区域を全国で最大3箇所としています。
横浜市の他にも、昨年秋に国が都道府県と政令指定都市を対象に実施した準備状況調査から整備計画を申請予定と回答したのは大阪府、和歌山県、長崎県の3箇所でした。
東京都、北海道、横浜市、千葉市の4箇所は検討中としていました。

政府はカジノ管理委員会の設置を準備

ブラックジャックカジノ

政府は今秋にも、カジノ管理委員会を設けてカジノを含む統合型リゾート事業者の適格性を判断する方針です。秋以降に設置区域の認定基準を定める基本方針案を公表し、地方自治体と事業者による申請を受け入れる準備を進めていきます。全国で最大3箇所の立地区域は2020年に決定していく見込みで、自治体による誘致準備が本格化していきます。

国による制度設計が遅れていますが、自治体による誘致準備は着々と熱を帯びてきています。カジノ管理委員会の設置と基本方針案が公表されれば、自治体の誘致活動が一気に加速化することが予測されます。

カジノイベント総合プロデュース企業|株式会社ブライト

ブライトは日本国内での正しいカジノの普及を目指し、カジノ人材の育成とカジノイベント、カジノプロデュースを専門に行っている企業です。
2000年の創業以来、カジノ合法化を目指して明るく健全な社交場としてのカジノ文化の啓蒙を継続し、2004年4月に日本初のカジノ人材養成専門機関である「日本カジノスクール」を設立し、2018年4月に大阪支社・大阪校を設立。これまでに750名以上のプロカジノディーラーを輩出しています。

株式会社ブライト|会社概要
カジノゲームの遊び方

IR NEWS IR関連ニュース

EVENT INFORMATION 最新イベント情報

一覧を見る

CASINO NEWS 最新カジノ関連ニュース

一覧を見る

BRIGHT NEWS ブライトニュース

一覧を見る